本年も100名を越える年男年女の参加を得、3時より本堂にて住職をはじめ、4名の僧侶による、1年間の災いを除く加持祈祷を行いました。祈祷の後に堂内にて「福は内」の掛け声と共に豆を撒き、参加者に福を分け与えました。
 本堂の外には1000名を超える参拝者が、4時の撒き始めを今か今かと待ちわびる中、参拝の方々の年中安泰の加持祈祷を行いました。住職、会長、市長さんの挨拶の後、住職の「福は内」の発声で、年男年女各々が持つ枡より、福豆、福銭、特別景品自転車10台、ティッシュ大箱、お米、お煎餅、スナック菓子、福寄の熊手、収納ボックス等の当り券、沢山の福を分け与えてもらいました。さらに、参拝者全員に日用品、お菓子、ティッシュ他沢山入った福袋を差し上げ、参拝された方には必ず福を持ち帰っていただいております。
 客殿にては、年男年女の方々の懇親会、専用の特別賞(自転車、お米、トラベルバック、オーブントースター、ティッシュ大箱、収納ボックス他)の大抽選大会など和やかに行われました。




↑クリックで詳細が確認できます↑